俺たちの社員旅行の計画リーダーを決める方法

よく後輩達に旅行の計画考えさせてます。

集団旅行の時は誰か計画を立てるとかリーダー役がいるのが当たり前ですよね。俺らは社員達とプライベートで行く時は写真撮りから旅のスケジュールと宿決め、それらを全部後輩にさせます。

なぜかと言うといつも後輩に必死に仕事を教えているので先輩側の俺らにそんな面倒くさい事させずに、後輩が旅行の計画とか立ててエスコートされたいよとそんな感じの理由でやらせてるのです。

ただいつも後輩だけにさせるかと言うとちょっと違います。大雑把に分けて15年前入社の社員→10年前入社の社員→5年前入社の社員→今年入社の社員のサークルで毎回旅行の計画を立ててもらうようにしています。

このサークルは何だかんだ好きです。

俺ら5年前入社の社員は去年旅行の計画を立てたわけで今年は今年入社の社員に計画を立てる番です。(伝統みたいなものです)去年の俺らは先輩社員にもっと段取り良くしろと怒られながらしたもんです。今年入った社員にはどうやって段取りを教えようかあれこれ意見言おうか考えるわけですが、結局普通に旅行を楽しみたい気持ちの方が優先になって誰一人ああだこうだ言わずに全部後輩に任せっきりにするんでしょう。

ちなみに俺はこのはたから見たら変に見えるかもしれないこのサークル好きですよ。なぜなら人からレクチャーやエスコートされたり、逆にそれをするののが普段の会社員の生活で当たり前になってるから、ありがたみとか大変さとかが改めて感じられるから。